top of page
検索

子ども・若者の居場所作り


ひきこもり・不登校・貧困など、若者を取り巻く複合的な課題解決のために、気軽に寄れる居場所作りが今必要です。


①分野を越えた横断的な連携の推進

②子ども・若者の社会的自立を後押し


家でも学校でも職場でもない安心できる場所。

目黒でもそんな居場所作りを更に進めてまいりたいです。


若者に「未来は希望があるんだ」とそう思ってもらえるよう、例え1歩ずつでも、歩みを進めてまいります。


私が子どもの頃、多くの大人が励まし寄り添ってくれました。

その経験から、大人が子どもや若者のために尽くすことは、絶対に必要なことなのだと確信しています。

誰かが誰かのために役に立ちたいと思う、その心と行動がより良い未来へと続いていくのだと思います。

閲覧数:5回0件のコメント

コメント


bottom of page